TOPページ > 全商品一覧 > シリーズから選ぶ > 隅田川 > 68 鳥獣人物戯画 モスグリーン

68隅田川(帯付) 鳥獣人物戯画 モスグリーン

68 鳥獣人物戯画 モスグリーン

商品番号 20825-202

・サイズ:約68cm
・素材:綿 100%

当店価格(税込)1,620円(本体価格:1,500円)

包装選択
のし紙の文言:上(表書き)
のし紙の文言:下(お名前)
のし紙(内・外)
数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

近年クールジャパンの代表格として日本の漫画が海外でも注目され、サブカルチャーの域を超えて一ジャンルを確立しています。 鳥獣人物戯画は風刺漫画の祖と言われています。 その豊かな描写力、表現力のある線の巧みさから際注目されています。 当時の人々の化身であるかのような擬人化された兎や猿や蛙たち。 風呂敷の上で活き活きと駆けまわり、800年のときを経て当時の息吹を伝えてくれます。 サイズ:約68p 素材:綿100%

商品の特徴

20719-201-1.jpg 20719-202-1.jpg
結ぶと、巻物の中の物語になるような構成がされています。 四隅にも、鳥獣人物戯画が。
20719-202-2.jpg 20720-urakkan.jpg
鳥獣人物戯画の説明付き帯。
外国の型向けの英語も入っています。
 京都栂ノ尾高山寺の落款は、特別に使用許可を頂いております。

鳥獣人物戯画

20720-saruhurosiki.jpg 20720-tokyuu.jpg
こんなところに風呂敷が・・・!
おつつみの中身は双六です。
 賭弓に興じる兎と蛙たち。
20720-oikakeru.jpg 20720-sumou.jpg
田楽見物をしていた、猿と兎の喧嘩。
そしておいかけっこ。
 兎と蛙の相撲節。



鳥獣人物戯画

鳥獣人物戯画は、国宝で京都市右京区の高山寺に伝わる紙本墨画の絵巻物です。
内容は当時の世相を反映して動物や人物を戯画的に描いたものです。
現在の構成は、甲・乙・丙・丁と呼ばれる全4巻からなります。
特にウサギ・カエル・サルなどが擬人化して描かれた甲巻がもっとも有名で、
水遊び・賭弓・相撲といった遊戯や法要、喧嘩などの場面が描かれています。
動物を擬人化して人間を風刺したとみる説と、年中行事絵の戯画としてみる説など
諸説あります。