TOPページ > 全商品一覧 > シリーズから選ぶ > 隅田川 > 二巾浮世絵ちりめん友禅 赤富士

二巾浮世絵ちりめん友禅 赤富士

二巾浮世絵ちりめん友禅 赤富士

商品番号 80114-003

・サイズ:約68cm
・素材:レーヨン 100%

当店価格(税込)2,160円(本体価格:2,000円)

包装選択
のし紙の文言:上(表書き)
のし紙の文言:下(お名前)
のし紙(内・外)
数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

お土産としても人気の浮世絵柄。京都らしいちりめんとレーヨンの光沢が高級感を醸し出しています。 ■赤富士 葛飾北斎の作品 富士山を主題として描かれた富嶽三十六景の中で有名な作品の一つです。 “凱風快晴(赤富士)”早朝に富士山が朝日に染まっていく様子を描いています。 ・サイズ:約68cm ・柄:赤富士 ・素材:レーヨン100% 浮世絵とは・・・ 江戸時代に盛行した庶民的な絵画です。安価で良質な絵画を世間に広める為に、木版画を主としていましたが、同時に肉筆画を描く浮世絵師もいました。浮世という言葉には、彼岸ならぬ現世、過去でも未来でもない現在、そして好色の気味の濃い俗世間というという意味が込められています。浮世絵に使う主題は、当時流行の最先端の社会風俗が中心に描かれていました。

商品の特徴

ukiyoe-up.jpg 80114-11.jpg
「人絹」と呼ばれる程、絹に似た光沢感を持つレーヨンちりめんは高級感を醸します。 瓶を包むのにちょうどよい約70cmのふろしき
20720-10.jpg 80114-12.jpg
約48cmのチーフ隅田川もございます。 インパクトある浮世絵シリーズは、タペストリーとしてインテリアにもお使い頂けます。
(画像クリックすると拡大します。)

各柄のいわれ

赤富士葛飾北斎の作品
富士山を主題として描かれた富嶽三十六景の中で有名な作品の一つです。
“凱風快晴(赤富士)”早朝に富士山が朝日に染まっていく様子を描いています。
波裏に富士葛飾北斎の作品
富士山を主題として描かれた富嶽三十六景の中で有名な作品の一つです。
“神奈川沖波裏”巨大な波と舟の向こう側に富士山を描いています。
写楽東洲斎写楽の作品
彗星のごとく現わせては消えていった謎の浮世絵師。
“三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛”大胆かつ巧みに描いた写楽の代表作です。
ビードロを吹く女
20720-107moto.jpg
(クリックすると拡大します)
喜多川歌麿の作品。
寛政2〜3年に発表された”婦女人相十品”シリーズの一作です。ビードロというガラス玩具を吹いている町娘を描いた歌麿の代表作です。
見返り美人
80114-49moto.jpg
(クリックすると拡大します)
菱川師宣の作品。
歩みの途中でふと足を止めて振り返った姿が印象的な師宣の代表作です。

  ukiyoe-zurari.jpg
ビン包みで光る和のテイスト

左から
湯帰り クロ/水道橋駿河台 クロ/亀戸梅屋舗 エンジ/扇子売り エンジ/写楽 グレー/赤富士 コン/波裏に富士 ベージュ

瓶包みの包み方はこちら