HOME > 新着情報 > (数量限定)いざという時のお役立ち【ふろしき防災】リーフレットをお届けします

(数量限定)いざという時のお役立ち【ふろしき防災】リーフレットをお届けします


9月の防災月間キャンペーンお知らせ

9月1日は「防災の日」日頃の備えはできていますか?

9月1日は、1923年(大正12年)に関東大震災が発生した日であるとともに、暦の上では二百十日に当たり、台風シーズンを迎える時期ということから「防災の日」と定められました。

参照:防災の日と二百十日 – 東京消防庁

「2011年3月11日」に発生した東日本大震災から、11年を迎えた2022年3月。【ふろしき防災】リーフレットを店舗とオンラインショップの両方でお渡し、多くの方にご好評いただきました。

そこで「防災月間」である9月も再び、【ふろしき防災】リーフレットをお届けすることに決めました。ふろしきを使った日頃からの備えに役立てていただければ嬉しく思います。

【ふろしき防災】リーフレットをお届け(詳細)

ふろしき防災 リーフレット

【お届け期間】2022年9月1日(木)以降の発送分(数量限定200枚)

  • ご注文1件につき1枚【ふろしき防災】リーフレットをお届けします。
  • リーフレットに載っているのは100cmふろしきの活用法ですが、それ以外のサイズのふろしきをご注文の方にもお届けします。ふろしき活用法の一例として参考にしていただければ幸いです。(ふろしき以外のふくさ・いちごリング等だけをご注文の方にはお届けしません。)
  • ご注文者様とお届け先が違う場合は、お届けしません。(お届けをご希望の方は、注文時に「通信欄」にてお知らせください)
  • 商品と一緒にリーフレットをラッピングご希望の場合は、「通信欄」にてお知らせください

【ふろしき防災】リーフレットの特徴

ふろしきは、防寒の羽織り物・避難時のリュック・その後の生活に役立つバッグや目隠しなど、非常時にも多用途に役立ちます。そんな災害時に役立つ100cmふろしきの活用法11種を、1枚のリーフレットにまとめました。イラストを見るだけでも手順はわかるようになっていますが、QRコードを読み取ると動画で確認できます。

ふろしき防災 リーフレット
ふろしき防災 リーフレット

・おうちの非常用持ち出し袋の中

・いつも持ち歩くバッグの中

・職場のデスクの引き出し

など、いざという時にサッと取り出せる場所で、お持ちの100cmふろしきと一緒に【ふろしき防災】リーフレットを置いていただけると幸いです。

ふろしき防災 リーフレット



【ふろしき防災】動画は、YouTubeで公開中

▶関連記事

むす美Instagram



ブログトップ