HOME > 新着情報 > おでかけバッグ

おでかけバッグ

ふろしきバッグユーザーさん必読!「小物をサッと取り出せる」〇〇バッグ


こんなお悩み、ありませんか?

「ふろしきバッグは、内ポケットがないからお財布やキーケース等、小さなものを持ち運びするときに少し不便‥

「キャッシュレスがメインの生活。支払いによく使うスマホを、サッと取り出したい

 sizuku0911_00.jpg

そんなお声をいただくことがあります。

ふろしきで作ったバッグには、内ポケットがついていません。小物を取り出す時に不便に感じることもあるかもしれません。

そこで今日は、約50cmのふろしきを【インナーバッグ】として使う方法をご紹介します。50cmふろしきは、ちょうどハンカチと同じくらいのサイズです。

 

50cmサイズのふろしきを【インナーバッグ】としてアレンジ

やり方は、【ふろしきバッグ】の持ち手に、50㎝のふろしきで作った【しずくバッグ】を通すだけ。

sizuku0911_0010.jpg

スマホやキーケース等の小物を、このminiサイズの【しずくバッグ】に入れておけば、必要な時にサッと取り出せます

ふろしきバッグやポケットのないタイプのバッグにありがちなあれ?バッグの中で、どこ行った〜??」がすっきり解決◎

 

ふろしきで作る【インナーバッグ】の手順

作り方はかんたん。【おでかけバッグ】を例に、【インナーバッグ】を組み合わせます。

 1.おでかけバッグ】を途中まで作る

 ふろしきは裏返した状態で三角▲にたたみ、左右の角それぞれでひとつ結びし、表に返します。

 sizuku0911_0201.jpg

100 ミナペルホネン アクアドロップ letter of flower グレー(撥水加工)¥4,400(税込)

動画の40秒のところで止めておくイメージです。

 

2. インナーバッグをつくる

 50㎝ふろしきでインナーバッグ用の【しずくバッグ】をつくります。

sizuku0911_0302.JPG

50 ミナペルホネン 綿GA両面【帯付】 hana hane チャコール/ライトグリーン ¥1,320(税込)


3.
インナーバッグを通す

1.で途中まで作っておいた【おでかけバッグ】先端の片側に、2.で作った【しずくバッグ】を通します。

 sizuku0911_0402.JPG

4. おでかけバッグを仕上げる

【おでかけバッグ】の先端を一度深く結び、トップで真結びし【おでかけバッグ】を仕上げます。

↑こちらの動画の40秒以降にあたります。

 

\完成!/

sizuku0911_008.JPG

【おでかけバッグ】は、口の開閉が可能。持ち手を小さくするイメージで口を開ければ、インナーバッグの【しずくバッグ】から楽に小物を取り出せます。

sizuku0911_044.jpg

トートバッグ】のような、持ち手がある他のふろしきバッグでも同じ使い方が出来ます。

 

ちなみに…

ふろしきで作ったバッグだけでなく、下の写真のような一般的なトートバッグにも使えます。

 sizuku0911_010.jpg

「お気に入りのバッグに内ポケットやインナーバッグがついていない」

そんなときには、バッグに合うふろしきをみつけて、【インナーバッグ】として組み合わせてはいかがでしょう

 

まとめ

「お財布やキーケースなど、小さなものを持ち運びするときに少し不安」

「支払いによく使うスマホを、さっと取り出したい」

そんなお悩みを解決する、50㎝ふろしきを使った【インナーバッグ】をご紹介しました。

作り方は簡単。【おでかけバッグ】の持ち手にminiサイズの【しずくバッグ】を通すだけ。市販のトートバッグにも応用できます。

 

結ぶ手順が簡単大容量、そして中身が取り出しやすい【しずくバッグ】は、使えるシーンがたくさん。

 

ぜひコチラ↓↓もご覧ください。

sizuku0911_10.jpg

【しずくバッグ】を簡単アレンジ!すっきりインテリア収納

sizuku0911_11.jpg

即実践!急な雨でも安心【しずくバッグ】アレンジ

1 / 11

ブログトップ