2023年07月21日

【スタッフの食レポ】甘酒・麹調味料を飲んで&食べてみた!

京都では、昨日梅雨明けを迎えました。
天気予報ではこれからしばらくは強い日差し続きで、本格的な夏の到来です。

こんな季節は体温調節が難しく、周りでも夏バテ気味の人もちらほら。夏の暑さにはいつまでも慣れないものですね。

むす美京都店・東京店・オンラインショップでは、ただいまノンアルコールの米麴甘酒、麹調味料の期間限定販売をしています。
「飲む点滴」といわれる米麴甘酒、夏バテや腸活に良いとされる麹調味料に、わたしたち、むす美スタッフも興味津々で食事に取り入れてみたので、その食レポをご案内させていただきます!

甘酒といえば、「酒粕から作られたもの」と「米麹から作られたもの」があり、今回お取り扱いをしています甘酒は米麴から作られた逸品です。

健康や美容で取り上げられることが多い飲み物ですが、実際に飲んだことがある方は少ないのではないでしょうか?
オンラインショップの担当を含め、弊社の中でも初めて飲んだという人が多かったので、そのリアルな感想を甘酒・麹調味料を飲んでみた、食べてみたブログとしてお届けいたします。

■米麹の甘酒 A amasakeの良いところ

腸活に有益な難消化性タンパク質「レジスタントプロテイン」(RP)が市販の甘酒の約6倍配合
「レジスタントプロテイン」により、パワーアップした善玉菌が免疫細胞を刺激するため、正しく免疫力の向上が見込めます。
美味しく、そして簡単に美容と健康に有益な成分を摂ることができます。

■米麹の甘酒 A amasakeの感想

  • 自然な甘さでくどくなく、後味がすっきりしていたので飲みやすい。
  • 常温よりも冷やして飲んだ方が好みでおいしかった!
  • 他の甘酒よりも濃い感じがする。ヨーグルトやフルーツジュースと合わせると忙しい朝にさっと栄養が取れて良い。
  • ノンアルコールの砂糖不使用・無添加なので子どもと一緒に安心して飲めた。

などの感想がありました。

米麴の甘酒を初めて飲んだ人、他で甘酒を飲んだことがある人のどちらも「甘すぎずスッキリしている」「よく冷やして飲みたい」という感想が多かったです。
アレンジができる点もお子さんのいるお母さんからすると健康的で嬉しいところですね!

■麹調味料の良いところ

化学調味料・保存料不使用で安心。
肉や魚、野菜、ご飯などをこの調味料で漬けたり和えたりするだけで、美味しくお料理が仕上がります。

■麹調味料の感想

【醬油麴】

【醤油麹】× 炊き込みご飯

味付けは醬油麴に少しの料理酒を足すのみ。薄味ながらも、きのこの旨味がしっかり出て、味わい深い炊き込みご飯が時短で簡単にできました。

※1合につき、醬油麹大さじ1、料理酒小さじ1

他にも、

  • 豚肉に漬け込むとお肉が柔らかくなり、チャーシューのようなしっとりした味わいになった。
  • サラダにドレッシング替わりにそのままかけて混ぜても美味しい!油も使っていないのでとてもヘルシーでした。
  • お味噌感覚で「醤油麹」をおにぎりの具として中に詰めて、4歳の息子にも食べさせています。
  • 料理をする気も食欲もなかなか起きない中、トマトやきゅうりなど野菜につけるといくらでも食べられます。

【トマト麹】

【トマト麹】× トマトとナスのモッツァレラチーズのパスタ

トマトホール缶におおさじ1程度のトマト麹、お砂糖をお好みで少し。チーズとの相性も良く、家で作ったトマトソースで一番味が決まりました。仕上げにブラックペッパーをかけるとなお良し!リピート有りです!

他にも、

  • お肉に漬け込むとまろやかな味とトマトのほど良い酸味があり、美味しかった!
  • ズッキーニを炒める時に、塩・胡椒が無くても少量入れるだけで十分美味しい。
  • 食パンに少しのトマト麴を塗って、ハム・チーズ・玉ねぎを挟んでホットサンドに。トマトの甘みと酸味にバジルの風味が重なり、お家で簡単にカフェの味が再現できました!

【4種のハーブ麴】

【4種のハーブ麹】× ポテトサラダ

味付けは4種のハーブ麹とマヨネーズのみ。麹の旨味があるのでマヨネーズは少しだけにしてヘルシーに仕上がり、野菜本来のおいしさを味わえました。

【4種のハーブ麹】× ポテトサラダ その②

オリーブオイル・豆乳・レモン汁・追いハーブ、ブラックペッパーで味付けすると、まろやか&さわやかに仕上がりました。レンチンした玉ねぎのみじん切りを入れると甘さが増し、麹のまろやかさと相性がよかったです。

他にも、

  • 豚肉を2~3時間漬け込んで焼いただけなのに、ハーブの香りがふわーっと口の中に広がって旨味がギューッとつまっている感じがした。簡単にお店でしっかり下処理されたような味になったので時短かつ手軽が嬉しい。
  • 茹でたブロッコリーなどの温野菜のソースとして使ってみたらとても美味しかった!
  • ハーブの風味がしっかりしてハーブ好きには嬉しい!野菜にも合わせられるけど、サーモンなどの魚やお肉と合わせると相乗効果で美味しさがぐんと高まった。

などの感想がありました。
どの麹調味料も手軽に料理が決まって、忙しい方でも健康的にな食事がとれ、しかも時短になりますね♪

こちらのイベントは9/18(月)まで開催しています。
※限定商品のため、無くなり次第終了となる場合がございます。

体の中から免疫を上げて体調を整えることができる米麴の専門店のレンMUROの甘酒。
この暑い夏を乗り切るために、一度お試しされてみてはいかがでしょうか。

お世話になった方へのギフト、敬老のお祝い、ご自身へのご褒美など、
期間限定でご用意しました特別な米麴甘酒を・麴調味料を、この機会にぜひお買い求めください。