HOME > 新着情報 > マスクケースにも!【金封ふくさ】をデイリーに使う方法

マスクケースにも!【金封ふくさ】をデイリーに使う方法


いつもむす美オンラインショップをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

すっかりマスク生活が定着してきましたが、マスクケースはお持ちですか?

ちょうどマスク生活が身近になった頃のこと。

テレビでマスクケースの特集を観て「マスクケース買わないとなぁ」と思いました。

でも、ちょうど断捨離をしていて…モノを増やしたくないモードでした(笑)。

そしてふと自宅にある「金封ふくさ」に入れてみてはどうかと、思い・・・

試してみました。

すると…

0507kinpu_01.jpg


ジャストサイズ!

このふくさ(紬刺繍金封ふくさ・桜ピンク)はワンポイントの刺繍がかわいくて、とても気に入っています。

0507kinpu_0102.jpg

「金封ふくさ」は、本来なら御祝儀袋を入れて持ち運ぶものですが…

しばらくお祝い事での出番はなさそう。

ですので、今はマスクケースとして活躍中です。

お店の商品で他にも試してみました。

0507kinpu_02.jpg

こちらもピッタリ!

鮫小紋金封ふくさ・鮫ブルーパープル

芯が入っているタイプなので、マスクが折れにくく、さらに安心です。

基本的に「金封ふくさ」は「洗濯不可」となっています。

「マスクケース」として使う場合、汚れが気になる方は、ティッシュ等の紙をはさんで使う等、工夫されるとよいと思います。

「金封ふくさ」をデイリーに使う方法を、他のスタッフにも聞いてみました。

あるスタッフは、最近はキャッシュレスがメインで、小さなお財布が日々の暮らしの定番となっているそう。

そこで毎日は持ち運ばないモノお財布には入らないモノ=展覧会のチケットや通帳、お友達に送るハガキや写真等「金封ふくさ」に入れて、必要なときにカバンに入れているそうです。

かさばらないし、中に芯が入っているタイプを選べば、中身をしっかり守ることができて心強い、とのこと。

冠婚葬祭だけでない、「金封ふくさ」をデイリーに使う方法。
お家に「金封ふくさ」のストックがある方は、ぜひいろいろ試してみてはいかがでしょうか。

ブログトップ