HOME > 新着情報 > サステナブルな風呂敷を「オーガニックコットン」素材でさらに環境に優しく

サステナブルな風呂敷を「オーガニックコットン」素材でさらに環境に優しく


最近、よく目にする「SDGs」や「サステナブル(sustainable)」という言葉。

「サステナブル(持続可能)な社会」を実現するべく、世界中の私達一人ひとりが、共通の目標に向かい、取り組み始めました。

SDGsを推進する山田繊維株式会社・むす美でも、商品の製造工程で出る端材や様々な理由から販売することが出来なくなった風呂敷の有効利用を進めています。

 弊社で行っているSDGs 達成に向けた取り組みについて、詳しくは以下をご覧ください↓

SDGs導入の取り組みについて(山田繊維㈱企業情報CSRページ)

 

 コットンの生産背景と「オーガニックコットン」への動き

今回は取り組みのひとつ「オーガニックコットン」商品の開発についてお話します。

コットンは、ファッションやタオル、寝具等、私たちの暮らしのなかで、とても身近なものですね。

風呂敷でも、とてもポピュラーな素材です。

通常、綿花栽培は効率よく生産するために、様々な農薬が使われています。

農地や生産する人々の健康に負担がかかっています。

——————————————————————————–

綿花は、インド・中国・アメリカなど広大な土地を持つ国を中心に、世界各地で生産されています。

綿花を効率よく栽培するために、綿畑には大量の除草剤や殺虫剤、化学肥料が使用され、収穫の際には落葉剤を散布して機械で素早く刈り取る、という方法が一般的です。

しかし、そうした栽培方法は、土壌の汚染や農場で働く人びとの健康被害、薬品を購入するための農家の負担など、深刻な問題を引き起こしているのです。

綿花栽培に使用される農地は、全体の3%程度ですが、世界中で使用されている農薬の5.7%*が綿花栽培に使用されていると言われています。

*出典:A review of pesticide use in global cotton production Revised June 2018(PESTICIDE ACTION NETWORK UK)

——————————————————————————–

大量生産・大量消費の時を経て、持続可能な社会の実現のために、様々な企業が動き始めています。

当社でも素材の背景にこだわり、厳格な基準を守って栽培された「オーガニックコットン」100%の生地を使った商品開発を始めています。

organic_menka.jpg

 

そもそも「オーガニックコットン」とは?

 「オーガニックコットン」という言葉を聞いたことがある方は多いと思いますが、それがどんなもののことを指すのか、はっきりと知らない方が多いのではないでしょうか。

 「オーガニックコットン」とは、以下の条件を満たしている綿花のことをいいます。

【有機栽培に関すること】

・オーガニック農産物の生産基準に従い、基本的に3年以上の生産の実践を経ていること

・認証機関に認められた農地で栽培されていること

・栽培に使われる農薬・肥料の厳格な基準を守って生産されていること

【生産者のくらしの保護について】

・公正な価格で取引されていること

・児童労働や栽培農園での健康被害がないように配慮されていること

・フェアトレードであること

地球環境と生産者の両方に優しい「オーガニックコットン」が、さらに多くの分野で用いられていくことが期待されています。


再利用可能な風呂敷…「オーガニックコットン」素材でもっと環境に優しく

もともと多用途で再利用可能という特徴を持つ風呂敷は、環境に優しいという点でも支持を得てきました。

最近はギフト用品の包装資材として、あえて包装紙やプラスチック製の袋でなく、風呂敷が使われることも増えてきています。

organic_rapping.jpg

また、お茶やお菓子など食品や扱う企業でも、包装資材やエコバッグとして風呂敷をお選びいただくケースも多くなりました。

こちらは、京都の創業1751年の宇治茶製造「カネ七畠山製茶」の新ブランド「KANESHICHI ORGANIC TEA」様とむす美のコラボ商品です。

organic_kaneichi.jpg

“100%オーガニックの宇治茶”×”100%オーガニックの風呂敷”ということでご採用いただきました。

当店の70 MUSUBI ORGANIC 無地 コンに、オリジナルロゴを刺繍で入れられました。

↓↓↓詳しくはこちら↓↓↓

風呂敷専門店 むす美 Instagram「創業1751年の宇治茶製造・カネ七畠山製茶の新ブランド「KANESHICH ORGANIC TEA」様とむす美のコラボ商品のご紹介

「オーガニックコットン」で作られた風呂敷を使うことが、更に環境に優しい暮らし、そしてSDGsの達成につながっていきます。

むす美の「オーガニックコットン」を使ったシリーズは以下からご覧頂けます。

organic_musubiorganicmain.jpg

「MUSUBI ORGANIC」

organic_himemusubi03.jpg

「ひめむすび Adeline Klam」

organic_minaorganic.jpg

「100 ミナペルホネンオーガニック【数量限定】tsutsumu」

むす美の活動が少しでも環境への負担を減らすことができれば幸いです。

ブログトップ