HOME > 新着情報 > 人気ドラマ【ドクターX】にむす美ふろしき登場!

人気ドラマ【ドクターX】にむす美ふろしき登場!


10月14日(木)夜9時から、人気ドラマ『Doctor-X 外科医・大門未知子』新シーズンが始まりました。

「私、失敗しないので。」の決め台詞が有名な、米倉涼子さん主演の人気ドラマはこれで7シリーズ目に突入!

Doctor-X 外科医・大門未知子』第7シリーズとは?

群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけを武器に突き進むフリーランスの外科医・大門未知子。

第7シリーズの舞台は、100年に1度のパンデミックによって世界中で医療崩壊が起こる中、新局面を迎えた日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」――。「東帝大」は今や感染治療と内科を最優先し、不要不急の外科手術は延期する方針を採用。かつて花形だった外科は別棟の分院へ追いやられ、メスを使わない「ケミカルサージェリー」を推進する内科が台頭の兆しを見せていた。そんな感染危機と新たな権力が渦巻く「東帝大」に舞い戻った未知子は、まるで戦場のように疲弊しきった医療現場でも怯むことなく、確実に目の前の命を救うべくまい進するのですが…。

引用:『Doctor-X 外科医・大門未知子』公式ページ、イントロダクション

コロナ禍の世相を反映しつつ、大門さんのパワフルな活躍が引き続き楽しめそうです!

 

見どころの一つ、「請求書とメロンのふろしき包み」

ドクターX』で欠かせないシーンの一つが、岸辺一徳さん演じる、神原晶さんのこのセリフ。

「メロンです。請求書です。」

主人公・大門未知子の手術が成功すると、西田敏行さん演じる蝦間院長に請求書と一緒にメロンを携えて告げられます。

「なぜメロン??」

と疑問が湧いてきますが、超高額な請求書を持っていくので、それなりに高級な手土産を…ということでメロンが登場するのだとか。そして、そのメロンはいつもふろしきで包まれているのもポイント!

 

フルーツの王様の箱入りメロンをさらにふろしきで包む、高額な請求書に見合った神原さんの気配りの現れのようです。番組オフィシャルグッズにもなっています。

画像は『Doctor-X 外科医・大門未知子』公式ページ、NEWSより

 

【ドクターX】「メロンです。請求書です。」にむす美ふろしき登場!

そんなメロンのふろしき包みに、むす美ふろしきが選ばれていました!

使われたのは、

70 光悦ちりめん友禅 四角取名物裂 グリーン

 

緑の四角、荒磯文様の四角が互い違いに組み合わさった市松状のデザインがポイント。ベーシックなお使い包みをするだけで、無地の緑と荒磯文様が鮮やかなコントラストを生み出します。

 

 

実は、『ドクターX』にむす美ふろしきが登場するのはこれが初めてではないんです。

過去のシーズンを見返しながら、歴代メロンを包んできたふろしきをチェックしようと思います。

後日ご紹介しますので、また見にきてくださいね!

 

ブログトップ