HOME > 新着情報 > 「テイクアウト」ごはんを【ふろしきバッグ】で持ち帰ろう

「テイクアウト」ごはんを【ふろしきバッグ】で持ち帰ろう


【テイクアウト】って便利!

お出かけが気持ちいい季節になりました。

春の陽気に誘われて、お花見やピクニックを家族・お友達と楽しむという方も多いのではないでしょうか。そんな時に便利なのが、飲食店のこだわりメニューをお持ち帰りできる「テイクアウト」

新型コロナウイルスの感染拡大により、外食に代わってテイクアウトを利用できる飲食店がぐっと増えました。

コロナの流行を抜きにしても、「自分で作るのが面倒」「子どもがいると周りの目が気になり、店内で食事するのが難しいことがある」という時にも助かります。屋外だけでなく、おうちでのんびり映画を見ながら、美味しいテイクアウトご飯を味わうのも良いですよね。

【テイクアウト】の落とし穴:持ち運びは安全&水平に!

お店の人が専用のバッグ・機材を使って届けてくれる「デリバリー(配達)」と違い、「テイクアウト(持ち帰り)」の料理をどう運ぶかは自分次第。

容器に入った料理は意外とかさばり、大人数の分だと両手がふさがるほどになることも。その状態でひとりで車に乗り込もうとすると…斜めになって中の料理が崩れてしまうかも!

またマイバックを持参してもサイズが合わず、無理に入れたことで結局容器が傾いてしまった…なんて経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「水平に運ぶ」「どんな形の容器にもフィットさせたい」なら、ふろしきにお任せ!

テイクアウトした料理を持ち帰る時にどのくらいの大きさ・形の物なのか、ほとんどの場合お店に行ってみないとわからないもの。そんな時こそ、「ふろしきバッグ」を使えば安心です!

  • ふろしきバッグが便利な6つの理由

ふろしきは「結ぶ」ことで開閉式にできたり、固定したりと、柔軟にさまざまなものを運ぶ事ができます。

また立体でないからこそ汚れが溜まる場所が無く、洗濯もしやすく衛生的。市販のエコバックには出来無い役割もこなしてくれます。

もっと詳しく⇒「ふろしきエコバッグ」特集

スタッフ実体験:【ピザのテイクアウト】もバッチリでした!

久しぶりに家に義理の両親を招いた休日。「自分で作るのは大変、美味しいものを食べてもらいたい」と近所の人気カフェのテイクアウトを利用しました。

お店までは、歩いて10分ほど。車は無いので徒歩移動でした。それでも注文したパエリア&ピザ2枚はトッピングが崩れることもなく、きれいな状態でした!

その秘訣は…100cmふろしき1枚をバッグとして使ったこと!

天気が良く日差しが強かったため日傘も差していたのですが、大きな箱2つをしっかりまとめることが出来たので、安心して持ち帰れました。

ふろしき:100 鈴木マサル アクアドロップ TREE HOUSE ネイビー(撥水加工)

バッグの種類:【巾着バッグ】

口をしっかり閉じることが出来るタイプ。

ぴったりふろしきと中身がフィットしているのもポイント。手提げの紙袋であるような、袋の中でごそごそ中身が動いてしまう…ということもありません。

実際の様子がこちら↓↓

中に入っているのは、直径40cmほどある箱が2つ。

持ち手は腕を通せる余裕がありましたが、しっかり傾けず水平に運びたかったので、実際は上から持つ形で帰宅。

そのお店でテイクアウトを利用したのは初めてでしたが、持ち帰り用バッグは用意されていなかったので、ちょうど良かったです。

もし箱をそのまま抱えて持っていたらどうなっていたかも、試してみました。

傘で片方の手がふさがっているので、両手が使えません。2箱重なっているので、さらにゆらゆら不安定。例え傘をとじて両手で持っていても歩きにくく、ふとした瞬間に箱を傾けてしまいそうでした。車で持ち帰っていたとしても、乗り降りの時が心配になります。

~~~~~~~~

というわけで、新しい楽しみ「テイクアウト」ご飯が【ふろしきバッグ】なら安心&安全に運べます!「テイクアウト」のお供に、ぜひふろしきを使ってみてください。

~おすすめのふろしきサイズ~

  • 大皿や大人数のお弁当、ホールのケーキなどは90~100cm
  • おかずだけ・カット済のケーキ・量が少ない時は70cm

重い物が底にくるように詰めると、より安定して運べます

▶関連記事

ブログトップ