HOME > 新着情報 > 9月1日(日)は防災の日

9月1日(日)は防災の日


防災 ふろしき

いつもむす美オンラインショップをご愛顧いただきまして、有難うございます。
京都でも朝夕は涼しくなり夏の終わりを実感しているこの頃です。

9月1日(日)は防災の日ですね。
今回は、災害時に役立つ商品をご紹介させていただきます。

 

災害時用に作られた「アクアドロップ レスキュー」

自然災害の多い日本で、万が一という時の備えはとても大事です。
風呂敷は、防寒の羽織り物・マスク・リュック・着替えなど、防災時に役立ちます。

むす美は、昨年秋に「災害時用にすぐ活用できる」風呂敷として「100 アクアドロップ レスキュー How to グリーン」を作りました。

この商品は、風呂敷の多用途性に加え「撥水加工」され、さらに災害時の12種類(リュック・三角巾など)の各使い方を模様にしているので、必要時すぐ活用いただけます。
防災 ふろしき

商品ラベルにも一覧を記載させていただいてます。
防災 ふろしき

一枚で12種類の用途に変身

1.ウエストポーチ
2.ボレロ
3.メッセンジャーバッグ 4.三角巾
5.リュック
6.大容量バッグ
7.授乳ケープ
8.ショルダーバッグ
9.トートバッグ
10.エプロン
11.おくるみ
12.ハンドバッグ

 

実際使っているイメージ

実際使っているイメージを一部ご紹介します。

①水を運んだり

防災 ふろしき
アクアドロップ レスキューは水も運べる撥水力なんです。両端をしっかり結び持ち手を作ることで、10Lほどの水を運べます。

※「防水」ではないので、多少水滴が染み出てきます。

②撥水リュックにしたり

防災 ふろしき

③ケガをした時の三角巾に

防災 ふろしき

 

重さもなく、かさばらないので、ご家族1人の防災リュックに1枚入れておくと安心です。
1年に1度、「防災」を振り返り、備える日にぜひご家族で練習してみてください。
※アクアドロップは、ご使用とともに効果が弱まった場合は、表面からアイロンをかけてください。再び撥水効果を発揮します。 

店舗ではワークショップも開催

東京・京都の店舗では、9月中に防災編のワークショップも開催しています。
「防災に役立つ活用法(1枚で多用途、驚く実用性の高さ)」 参加費:1000円
ご興味のある方はぜひご参加ください。
詳しくはこちら>>>

むす美オンラインショップからのお知らせでした。

ブログトップ