HOME > 新着情報 > 【新作紹介】お客様の声から生まれた「アクアドロップコットン」

【新作紹介】お客様の声から生まれた「アクアドロップコットン」


1. ≪人気No.1≫撥水加工【アクアドロップ】シリーズの新作

【アクアドロップ】シリーズでは生地に強力な撥水加工を施し、水を弾くのはもちろん、汚れが付きにくく、速乾性にも優れています。幅広いシーンで使用できることから、数あるむす美のふろしきの中で≪人気No.1≫シリーズとなっています。

◎お客様のリクエストから生まれた、綿素材の【アクアドロップ】

これまでポリエステル生地が特徴だった【アクアドロップ】ですが、

「ポリエステルの生地感が好きじゃなくて…」

「海外のお客様にさしあげるのに、環境に優しい綿素材のアクアドロップがあると嬉しい」

といったお声をいただいてきました。

2019年の夏から何度もテストを繰り返し、今回ようやく100cmサイズ【綿(オーガニックコットン)素材100%】3月1日(火)から発売します。


◎新作は【4柄】展開

オーガニックコットン100%で作った、100cmの新作アクアドロップを公開↓↓

100 アクアドロップコットン 竹久夢二 花唐草 イエロー ¥3,850(税込)

夢二が千代紙の為に制作した花唐草に、たんぽぽをイメージしたラインを組み合わせたデザイン。カラフルで大きな花柄は包むとアクセントとなり、華やかな印象を与えます。

「花唐草」の原画は、夢二が日本橋呉服町に開店した「港屋絵草紙店」で販売されていた千代紙です。大正3-4年(1914-15)頃に発売されていました。


100 アクアドロップコットン 竹久夢二 ゆり ネイビー ¥3,850(税込)

夢二が手掛けた装丁に使われているゆりを、ふろしきとしてデザイン。百合の花がはらはらと舞っているようなデザインが、ノスタルジックで可憐な夢二の世界観を表しています。

「ゆり」の原画は、小説家・作詞家 長田 幹彦 (1887年-1964年)の書籍の装丁(本を入れる函)に描かれていました。美人画で有名な夢二ですが、千代紙などの文具や書籍などの装丁デザインまで手がける“グラフィックデザイナー”としても才能を発揮しました。


100 アクアドロップコットン こはれ ハチドリ グレーグリーン ¥3,850(税込)

「ハチドリ」はkata kataさんとむす美が、初めて一緒に制作した柄。長年に渡って様々な素材・サイズ・カラーリングで展開している大人気のデザインです。kata kataさんがコラボレーションの前に制作していたハチドリの柄に、ふろしきならではの「唐草」のツタと組み合わせました。

既存の色違いの「ハチドリ」ラインナップ↓↓

カラーが違うだけでぐっと雰囲気が変わりますね。既存の「ハチドリ」デザインの商品一覧は>>こちら


100 アクアドロップコットン アウトドア カモフラ グレーカーキ ¥3,850(税込)

カモフラージュ柄はキャンプなどのアウトドアやスポーツ用品で定番で使われる柄です。男性だけでなく、タウンユースやスポーティーな雰囲気のファッションがお好きな女性にもおすすめ。

落ち着いたグレーにカーキ系の色を組み合わせることで、単調にならず深みのあるデザインになるようにこだわりました。

既存の色違いの「カモフラ」↓↓

100 アクアドロップ アウトドア カモフラ ブラック¥3,850(税込)

同じ100cmの【アクアドロップ】ですが、色はグレーからブラックの間のグラデーションでポリエステル製です。

2. 新作【アクアドロップコットン】は、こんな方におすすめ!

①これまでのポリエステル製【アクアドロップ】の生地感が苦手だった方

綿は天然繊維なので肌に触れてもストレスが少なく、ストールのように身に着けても使用できます。

また、薄手のポリエステル素材に比べると、綿素材の方がエコバッグとして肩掛けした時にズレにくく、重い物でも肩に負担が少ないのも特徴です。

②コロナ禍でキャンプ・アウトドアを愛好するようになった方

コロナ禍になり、キャンプは密を避けて楽しめるという利点からも人気が加速しました。また、外出せずにキャンプを楽しむ「おうちキャンプ」という新しいアウトドアのアイデアも誕生しています。

「キャンプまではなかなか…」という方には、野外で手軽に楽しめるレジャーとして「バーベキュー」が人気。近年では手ぶらで楽しめるバーベキュー場やグランピングも広がり、初心者にとっても気軽に楽しめるようになっています。

1枚【アクアドロップ】があれば、「荷物の持ち運び」「灰や雨除けのカバー」「ひざ掛け・ストール」など、アウトドアシーンでマルチに活躍します。

特に、綿は耐熱性に優れ、ポリエステルに比べ熱に当てても溶けにくい素材。焚き火など、火を扱う側での使用には新作の【アクアドロップコットン】がおすすめです。

③環境に配慮した商品選びをしたい方

新作【アクアドロップコットン】は「オーガニックコットン」を100%使用した環境に優しい商品です。環境に配慮した商品選び・お買い物をしたい方、そして環境のことを考えてポリエステルの使用を避けている海外の方にもお薦めできます。

▶「オーガニックコットン」ってどんな仕組み?詳しくはこちら

3. 新作【アクアドロップコットン】開発裏話…

綿の持つ「吸水性が高い」という特性から、何度もテストは繰り返したものの、一時は商品化をあきらめていました。

社会のサスティナブルを重視した流れは年々加速しています。環境に対しての意識が高い海外のお客様には、ポリエステル製では撥水という機能性があっても評価をいただけないこともありました。

「天然素材でアクアドロップを作ってほしい」

何よりもお客様の声に後押しを受け、天然素材から作った【アクアドロップ】をふろしきメーカーとしてお届けしたいという思いを強くし、今回の商品を開発しました。

おわりに

新作【アクアドロップコットン】は、従来の【アクアドロップ(撥水加工ふろしき)】と綿素材、両方の良いところを兼ね備えています。

素材から選ぶことが出来るようになった【アクアドロップ】で、みなさまのお気に入りの1枚が見つかりますように。発売は3月1日(火)スタートです。

【ポリエステル素材のアクアドロップ】と【綿素材のアクアドロップ】とでどのような違いがあるか、選ぶポイントを発売開始前にご紹介する予定です。どうぞお楽しみに。

ブログトップ