HOME > 新着情報 > 習い事

習い事

入園・入学・習い事…【新生活】お子様へのおすすめ3選


4月、お子様の入園・入学や新しく習い事に通わせる‥といった新しい生活のサイクルが始まっている方も多いことでしょう。入園・入学準備が4月になってやっと終わったと思っていたら、準備するものが急きょ増えてバタバタ…という方もおられるかもしれません。

今回は、新しい生活をスタートしたお子様におすすめのふろしきをPickup!入園・入学の御祝や、新しく習い事をはじめたお子様へのギフトに、ふろしきをご検討中の方におすすめの記事です。

新生活を迎えたお子様に「ふろしき」がおすすめの理由

新生活に慣れてくると「小さなうちから何か身に付けさせたい」と考え、お子様を習い事に通わせはじめる親御さんが多くなります。人気の習い事ランキングを調べてみました。

●幼稚園など未就学のお子さんの習い事ランキング

  • 1位 スイミングスクール
  • 2位 英会話・英語教室
  • 3位 体操
  • 4位 ピアノ
  • 5位 リトミック
  • 6位 学習塾、幼児教室
  • 7位 サッカー
  • 8位 ダンス
  • 9位 バレエ
  • 10位 その他スポーツ

出典:『ケイコとマナブ 2017年 子どもの習い事ランキング』

水泳・体操など人気の運動系もありますが、英会話・リトミックといった学習系の習い事を早い段階からはじめているお子さんも多いようです。

2~4月は、入園準備のためのふろしきをお買い求めになるお客様が増える時期。園や学校によっては、「自分のものを自分でたたんで片付ける」「和文化に親しむ」ことを目的に、「ふろしき」を用意するよう指定されることもあるそうです。

その延長で、習い事に通わせる時にも知育教育の一環として「ふろしき」を子どもに使わせたい、という親御さんがお買い求めくださります。そういったお客様におすすめ&人気のふろしきを、専門店ならではの豊富なラインナップから厳選してご紹介します。

▶ふろしきのお買い物だけでなく、親子で包み方ワークショップに参加される方も。「親子で一緒に学べて嬉しい」とご好評です。

親子で参加も大歓迎!「包み方ワークショップ」詳細ページ

入園・入学、習い事におすすめのふろしきシリーズ3選

●お弁当包みなら、50 kata kataむすび 価格800円(消費税込:880円)

katakata カタカタ むすび ふろしき

人気の型染めアーティストkata kataさんの、かわいらしくも愉快な動物たちが描かれています。お弁当を包んだり、キッチンクロスハンカチにもお使い頂けます。お子さまのお気に入りの動物がきっと見つかるはず。

50 kata kataむすび フクロウ グリーン

●お手頃価格が嬉しい! 70 こはれ 価格1,000円(消費税込:1,100円)

こはれ kata kata ラッピング

「こはれ」シリーズにはお子様が使いやすいkata kataさんデザインの動物柄、そして可愛いものが大好きな女の子におすすめの花柄が揃っています。サラサラとした手触りで、厚すぎず薄すぎず、お子様にも包みやすい生地も特徴です。

こはれ kata kata ラッピング

性別問わずおすすめ◎ 70 こはれ(kata kata)

こはれ 花 flower ラッピング

心躍る可愛い花々♪ 70 こはれ(花柄)

●汚れがつきにくく撥水加工付き◎ 70アクアドロップ 価格1,800円(消費税込:1,980円)

薄くさらっとした風合いの生地で、柔らかい手触り。高密度のポリエステル生地に撥水加工を施しているので、濡れてもサッと振るだけで水滴が切れ、汚れも付きにくくなっています。着替えをまとめたり、園児から小学校低学年くらいのお子様用バッグに最適なサイズです。

活用シーン動画はこちら↓↓

どれにしようか迷ったら↓↓

イエローとグリーンのコントラスト、そして何よりナマケモノの表情が可愛いと人気の柄です。お子様の体操着やスイミングの着替えなどにいかがでしょうか。

人気のテキスタイルデザイナー鈴木マサルさんが描いた「FRUIT FARM(フルーツファーム)」。一本の木にいろんなフルーツが実っているデザインで、方向によって色・柄の出方が違うのが特徴。園のお仕度用など男の子にもお使いいただきやすいデザインです。

習い事の内容やお子様の年齢・体格によっては、さらに大きい90~100cmサイズにも豊富にデザインがございます。柔道着・剣道の道具などかさばるものをまとめたい時や、中学生・高校生に贈る場合などには、90~100cmサイズのふろしきをおすすめしています。

大サイズ(約90~104cm) ふろしきのラインナップ

チーフ 中巾 小さい ふろしき

長く使えるふろしきだからこそ、名入れをして特別な1枚に仕上げる方も増えています。

▶関連記事

【スタッフレポート】卒園式にもふろしきが大活躍♪

リアルワークショップよりもわかりやすい!? 【オンラインワークショップ】の模様をレポート


ビデオチャットツール・ZOOMを使った【オンラインワークショップ】をはじめて約1ヶ月が経ちました。

ありがたいことに少しずつお申し込みが入っており、一度に複数の講座を予約して下さる方も!

 

ただZOOMを使ったことがまだない方や、【オンライン】でワークショップに参加となると経験がない方がほとんどかと思います。

「なんとなく難しそう…」というモヤモヤした不安や、次のような心配をお持ちではありませんか?

 

(準備が大変じゃないかな…)

(わかりやすさはどうなんだろう…)

(画面に顔が映るのは恥ずかしい…)

 

今日は【オンラインワークショップ】を実際どんなふうに開催しているのか、たっぷりご紹介していきたいと思います。

 

  1. どんな【準備】がいる?
  2. 【わかりやすさ】はどうなの?
  3. どこまで【画面】に映る?
  4. 実際に受講した方の【感想・評価】

この4つのポイントを順番にお伝えします。

 

このブログを通じて、【オンラインワークショップ】について

“どんなものかよくわからない…?”

“なるほど!”

と、?(疑問)から!(納得)に変わるようにレポートしていきます~!

 

1. どんな【準備】がいる?

オンラインワークショップの予約ページでは、【受講前の準備3STEP】をご案内しています。

 その中でも、苦手意識をお持ちの方が多いかもしれない【通信環境】(↑の1・2にあたります)の準備について、ご紹介します。

 

~通信環境について~

オンラインワークショップの参加には、風呂敷の基礎知識についてのスライドや講師の手元をご覧いただくためのカメラPC(もしくはタブレット・スマホ)、講師の説明を聞いたり疑問があった時に伝えていただくためのマイク付イヤホンが必要となります。

 

「マイク付イヤホンなんて、うちにある?」と思われた方は、iPhoneを購入するとついてくるものなので、ご家族でお使いの方がおられたら聞いてみてください。

おうちでインターネットを使われている方なら、家庭用のWi-Fiを使っていらっしゃるかと思いますので、回線接続も心配ありません。

 

ZOOMについても、「名前は知ってるけどまだ使っていない・・」という方に安心して参加して頂けるよう、わかりやすいダウンロードの手順をこちらに掲載しています。

 

ZOOMの利用にはアカウントは不要です。アプリを事前にインストールし、お申し込み後にこちらからメールでお知らせするミーティングのURLもしくはIDを入力するだけで簡単ログインができます。

 

~参加にあたって用意する物~

参加に必要なふろしきと包む物は講座ごとに違います。

開催スケジュールから気になる講座をクリックすれば、何が必要かお申込み前に確認できます。

「用意する物」といっても、写真のように、どのご家庭でも必ずあるような日用品ばかりです。

実際に受講した方の中には、受講中に「あ!あれも包めそう・・ちょっと持ってきます!」とおうちの中にあるものを取ってこられる方も。

勝手のわかったおうちでの受講だからこそ、融通が利く。それもオンラインワークショップのメリットですね。

 

2.【わかりやすさ】はどうなの?

オンラインワークショップの開始から終了後の流れを写真と一緒にご紹介します。

 

①ワークショップのはじまり

はじめに講師から当日の流れをご紹介します。参加者最大5名の少人数制です。

 

ふろしきの基礎知識

すぐに包み始めるのではなく、まずはスライドで「ふろしきの歴史と今」、「ふろしきの特徴」をお伝えします。

 

③結び方(真結び・ひとつ結び)の練習

講師の手元が画面いっぱいにアップになり、結び方などのコツがわかりやすいのがオンラインワークショップの魅力です。本や動画では伝わりきらないポイントや綺麗に包めるコツをお伝えしています。

 

④実際に包み方に入ります

包み方が終わるごとに随時質問を受付け、ご希望の方には個別のアドバイスもいたします。

少人数制なのでお気軽にご相談いただけます。参加者の包んだものをそれぞれ確認する時間はとりませんので、ご自分のペースで包んでいただけます

 

⑤オンラインワークショップ終了後に限定動画を公開

参加者にのみWEB上で2週間限定で講座の様子を公開します。スマホでも視聴できるので、後からの復習にお役立ていただけます。これもオンラインワークショップならではのメリットです!

 

3. どこまで【画面】に映る?

(1枚目)ワークショップ開催中の画面

(2枚目)終了後に公開する動画の中の同じシーン

ワークショップの間は、1枚目の写真のように、画面には講師のカメラからの映像が大きく映し出されて、参加者の方は上に小さな窓のような形で出ます。お名前が一緒に表示されますが、名前を出すのが気になる方はイニシャルや上のお名前だけでも構いません。(ZOOMにログインする時にご自身で設定できます)

 

終了後に公開する動画では、2枚目の写真のように、ワークショップ中に画面上部に出ていた参加者のお顔が無くなります

ワークショップ中の音声はすべて録音されていますが、画面に映っているのは基本的には講師の顔と手元となります。ご安心して受講ください。

 

4. 実際に受講した方の【感想・評価】

オンラインワークショップでは、受講後アンケートに任意でご協力をお願いしています。

そこでお寄せいただいたお声をご紹介します。

 

【内容の満足度】

1を「満足できなかった」、5を「大変満足した」として、1~5の5段階評価を付けていただいています。

結果は…90%以上の方が五つ星★★★★★高評価

 

おわりに

コロナ渦をきっかけに開催の場を【オンライン】にも広げたむす美のワークショップ。

 

今日ご紹介したように、オンライン型ワークショップならではのメリットがいくつもあります。

『家で受講するから包みたいものをさっと用意できる』

『カメラがあることで結び方の手順がわかりやすい』

『オンラインではありながらも対面型の為、受講者にあったアドバイス・コツを伝えられる』

『後からの復習がしやすい』

 

コースの種類もスタート時の3種類から、6種類に拡大しております。

ぜひ、この機会に一度ご参加されてみませんか?みなさまのお申し込みを心よりお待ちしています!

▶開催スケジュール・ご予約はこちら

▶今なら無料で「オンラインワークショップ」を受けられます⇒こちら

ブログトップ